健康生活アドバイス 皆様のお家で手軽にカンタン!

ガッツリ食べて糖質OFFです!!副院長の「元気が出るレシピ」

院長の糖質制限ダイエットも順調に続いています(*^_^*)

 

体重や腹囲の推移や体調の変化は、先日(2月16日)の院長の投稿に

 

詳しく報告されていますよ。

 

今日は、糖質制限でもガッツリとお腹いっぱいになる

 

我が家の晩ごはんのメニューをご紹介します!

               

・低糖質ミートローフ(パン粉の代わりに大豆粉使用)

・大根葉とちりめんの炒め物

・サラダ

・豚汁

 

・エビとブロッコリーのペペロンチーノ

・キャベツと玉ねぎ入りの生姜焼き

・ミニトマトとモッツアレラのカプレーゼ

・ささみときゅうりの酢の物

 

ダイエット中ですか?って言われることが良くあります(^_^;)

 

 

 

 

2019年2月20日(水)

糖質制限5か月目糖質制限

糖質制限を始めて4ヶ月が過ぎました。
 
体重67.7 kg→ 63.0 kg
ウエスト89 CM→ 83.4 CM
体脂肪17.6%→16.4%
内臓脂肪14.1%→13.2%
 
かなりのスローペースではありますが
少しずつ体は締まってきています。
体だけではなく、脳も心もスッキリしてきました。
 
炭水化物とお菓子類を控えているだけで
肉も魚も野菜も卵もチーズもマヨネーズも
お腹いっぱい食べています。
焼酎とハイボールも好きなだけのんでいます。
だから、全くと言っていいほどストレスがありません。

 
糖質制限を始めてよかったことを書いてみます。
 
・5年前のパンツが履けるようになった
・食後の異常な眠気がなくなった
・精神的に穏やかになり苛々や不安が減った
・直感力や記憶力が良くなった(ような気がする)
・将来の体や脳に対する不安が大きく減った
・整体の仕事の時の感覚(精度)が上がった
 
などなどいいことばかりのようですが
残念なこともあります。
 
・野菜ごろごろのカレーライスを食べていない
・ポテトサラダをトーストに挟んで食べていない
・丸純うどんのカツ丼セットを食べていない
・一番星のらーめんともせ飯を食べていない
・鍋料理の〆の麺や雑炊を食べていない
・日本酒とビールを呑んでいない
 
おかげさまで、
体調と精神状態はすこぶる快調です。
毎日が感謝に溢れた気持ちで始まり
至福感とやる気を維持して過ごせています。。
 
ウエストがあと4センチ細くなったら
月に3回位は糖質無制限DAYを設けようと思っています(笑)
 
お陰さまですね!有り難い!!

 

2019年2月16日(土)

豊前坊高住神社、篠栗の郷ノ原観音 祖聖大寺その他

今日は元々用事があったので、一日中空けていました。しかし、その予定が急遽変更になり、ポッカリと予定のない日が神様からぷれぜんとされました。

前から来見に行こうと思っていた豊前坊の御神水をいただきに参りました。これがメインの目的だったのですが、その後にとっても素敵なことが二つありました。
 
豊前坊高住神社では
八方除けのお守りと龍の水晶
願いを叶えてくれる牛の置物を買いました。
 
お神酒とボールペンは社務所の方が
お土産にくれたものです。
 
そして、ホットコーヒーと
お供え物のお菓子もご馳走になりました。
 
糖質制限中ですが
有り難くいただきました(笑)
 
気温が1度しかなかったので
冷えた体にしみわたりました。
 
それから
篠栗の郷ノ原観音 祖聖大寺まで移動。
 
トイレの神様「うすさま明王」の御札と
台所に貼る御札を買って帰りました。
 
お陰さまで幸運に恵まれた佳い一日でした。

 

 

2019年2月13日(水)

寒暖差アレルギーかも?健康生活

この冬最大寒波が日本列島を覆ってますね。

 

今年の冬は暖冬だと言われていますが、特に感じるのが寒暖差です。

 

・朝晩に咳やくしゃみ、鼻水が出て調子が悪い

 

・顔がむず痒い

 

・風邪薬を飲んでも一向に回復せず調子が戻らない

 

などの不調を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

もしかしたら「寒暖差アレルギー」かも?と疑ってみてもいいかもしれませんよ。

       

 

寒暖差アレルギーとは、激しい寒暖差で血管の収縮が環境に追いつけなくなり

 

自律神経の誤作動が起きてしまい、自律神経の乱れから起こる様々な症状です。

 

特徴としては風邪とよく似ていますが高熱が出ず、おもに鼻水・鼻づまり・くしゃみ

 

咳・頭痛・じんましん・食欲減退・胃腸の不調・イライラなどのストレスなどです。

 

そんな寒暖差アレルギーの対策は?

 

①体を冷やさないように気を付けて、ゆっくりと入浴する

 

②ストレッチやウォーキングなどの軽い運動で代謝を上げる

 

③体を温める食材を取り入れ、バランスの良い食生活を心がける

 

このような対策は自分でも出来る事ですよね!!

 

生活習慣をちょっと見直して、健康的にこの冬を乗り切りましょう(*^_^*)

2019年2月11日(月)

からだ快福クラブ北九州の加湿器その他

こんにちは!

痛みとコリを解消することに特化した整体院
「からだ快福クラブ北九州」の院長・林一郎です。

 

朝から心地よい日差しが降り注いでいる

2階の施術室で書いています。

 

今日は施術室の加湿器のことを書きます。

この加湿器は、先日小倉南区朽網のホームセンター

ハンズマンくさみ店」で買った物です。

 

在庫処分として、なんと1500円で売られていました。

 

 

本体は安いんですが、中身がすごいんです。

中身といっても機械ではなく水のことです。

 

この水は山形県の標高700 M 以上にある原生林で湧きでる

伏流水を手汲みした貴重なものです。

あらえびすのブログ

 

その命溢れる水を、

備長炭や北投石、テラヘルツなどの薬石を入れた

ステンレス容器に入れて作った

世界でここにしかないオリジナルの

エネルギー水を加湿器に入れています。

 

だから施術ルーム全体が

標高の高い原生林の中にいるような

効果があるのではないかと思っています。

1日中そこで仕事ができる

我々夫婦は幸せだなと思います。

 

さあ~今日も笑顔でさっそうと闊歩!
人が好き自分も好きみんな大好き~

 

良き1日を授かりますように-☆

2019年2月10日(日)

健康生活アドバイストップへ 次の記事へ

ページトップへ