からだ快福クラブとは?

女性お悩み特集

こんな方が来院されていますページヘ

健康快復ナビ

花粉症対策

最新情報

 

からだ快福クラブ モバイルサイト

一郎さんブログ

里花さんブログ

プラス水素で悪玉活性酸素を中和!

リンク集 参加団体・相互リンク・お薦め情報

書籍紹介
院長 林 一郎氏の書籍をご紹介。整体師としての今までの集大成が集約されてます。

詳細はこちら

先生の紹介(林一郎・林里花)

ごあいさつ

はじめまして!怪我だらけの競輪選手からホンモノの治療家へ転身しました。

私、林 一郎は19歳のプロデビュー以来23年間競輪選手として身体を使った仕事をしていました。その間、32回の落車と8回の骨折を経験。20代後半からは「ベーチェット病」「筋ジストロフィー」「脳腫瘍」などの難病と闘いながらの現役生活でした。いつ選手生命が終わるかもしれない中でいつも次の職業を暗中模索しながら自宅で出来る仕事として整体の勉強を始めることにしました。
「アロマテラピー」の通信教育から始まって、地元の整体の先生に弟子入り。この時点で100万円以上使っていましたが全く開業の目処すらたたず。思い切ってバスで1時間半かかるカイロプラクティックスクールに2年間通いました。その間にもかなりの数のセミナーを受けました。そしていざ開業しましたが全く患者さんが来ない閑古鳥が鳴くだけの施術室。そのころに運良く巡り会ったのがリセット整体です。静岡まで学びに行くのには勇気が必要でしたが、どうしても人の痛みを取れる技術を身につけたかったのです。
お陰様で毎日予約で一杯の繁盛整体院になる事ができました。しかし、なぜか満たされず、心の奥にくすぶった何かがありました。それは、いくら繁盛しても、納得のいく施術ができなかったからです。
はっきり申し上げますと治せない症状(とれない痛み)がたくさんあったからです。そんな自分がプロとして情けないと同時に貴重な時間とお金を使ってくださる来院の方に申しわけなかったです。
もっともっと技術力をあげたい、そう強く思っていた時に出会ったのがパーフェクト整体です。これで病院や他院で良くならなかった痛みやしびれにも対応できるようになりました。
現在は施術する以外に、技術向上に励む治療家の先生方に技術を教える日が多くなりクライアントの皆様にはご迷惑をかけています。
しかし、以前の自分と同じ悩みをもった治療家を放ってはおけません。また、この素晴らしき整体法であるパーフェクト整体を日本中に広めたいという気持ちも強いです。そして痛みで苦しんでいる日本中の人のためにも。

院長 林一郎 プロフィール

生年月日 昭和35年12月5日生まれ
出身地 福岡県北九州市小倉北区黒住町
趣味 セミナーに行ってモチベーションを上げる。
健康に関する実用書を読む。
ネットで自然食品と日本酒を買う。
爽やかな青空の時に散歩をする。
好きな言葉 継続こそチカラなり。
いい出会いで奇跡は生まれる。
やったことに対する後悔よりもやらなかったことに対する後悔のほうが大きい。
Let's begin!昨日の自分を毎日越えろ。

林一郎の歴史

子供時代 虫取りが大好きで昆虫博士になるのが夢でした。
学生時代 小学校4年生頃までは弱気で内気な性格でした。5年生あたりから本性を現し、級長や生徒会役員などまとめ役になることがおおくなりましたね。
競輪現役時代 選手としては中堅所で可もなくという成績でした。最高位はA級1班で通算成績は188勝、優勝は3回でした。戦法は他の選手と競ることが役割りのマーク屋でした。練習を少しでもサボると駄目なタイプでお陰で地道に努力する習慣が身につきました(笑)

からだの不調でお悩みのあなたにひと言

私自身が通算8度の骨折、腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニアを患った元重症患者です(笑)。
来院された方の痛みや辛さを人一倍理解できます。
施術の際のモットーは自分の最愛の人に対するつもりで施術するということです。全身全霊を込めて「この痛みを何とかしてあげたい」想いで施術しています。高齢の女性の方は亡き母親を施術するような気持ちになったりします。
皆様が不自由のない笑顔の生活を送っていただくためのお手伝いをさせていただきます。
書籍紹介
院長 林 一郎氏の書籍をご紹介。整体師としての今までの集大成が集約されてます。

北九州市の痛くない評判整体院の施術日記

北九州市の痛くない評判整体院の施術日記

一般の方や先生向けにセミナーを開催しています!

副院長 林 里香 プロフィール

生年月日 昭和37年5月3日生まれ
出身地 福岡県遠賀郡
趣味 読書、わんちゃんと遊ぶこと、月や星を眺めること、お正月・節分・ひな祭り・クリスマスなど行事ごとの小物を集めること
好きな言葉 「きっと、大丈夫」
明けない夜はない
素敵な出会いに感謝します
副院長の
前の職歴
病院のカルテ管理業務

林 里香の歴史

子供時代 実は小さい頃は、小児ぜんそくやアレルギーがあり身体も弱く引っ込み思案でした。
小学校3年生から水泳を始め、5年生でバレーボールに転向。
その頃から、身体も強くなり明るく元気な女の子に変身!
学生時代 中学、高校共にバレーボールを続けました。
思い出しても、学生時代は楽しいことばかりです。
今ももちろん楽しいことばかりです。
社会人時代 高校卒業後、就職をして2年半ほど事務職に就きました。その後21歳で主人と結婚し、22歳で長男・26歳で長女を出産しました。長男が小学校6年の時にパート勤務を始めその後に社員としてフルタイムで働くようになりました。主人の整体の仕事が忙しくなり、退職して受付と電話応対を手伝うようになりました。

里花さんブログ

整体は怖いと躊躇している貴女にひと言

私も院長同様に腰痛や首痛、肩こり、頭痛に悩まされた経験がありますので、不調者さんの痛みや辛さはよくわかります。院長の怪我や病気も一緒に乗り越えてきたことからも、皆さんの心にも寄り添うことが出来ると思っています。
皆さんの笑顔のお手伝いが出来ることが私の幸せです。
  • コンセプト
  • パーフェクト整体とはとは?
  • 施術の風景と流れ
  • 元気回復サポート
  • 先生のご紹介
  • よくあるご質問
  • 喜びの声
  • 当院案内
つらい痛みや不調な方、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。ちょっとした不安な痛みなど何でもご相談ください。 093-941-1101

ページトップへ