からだ快福クラブ 北九州の整体

女性お悩み特集
働く女性が増え、家事・育児・仕事のバランスが取れないことによりストレスを抱える方が多くなっている現状があります。肉体的な疲労ばかりではなく精神的な疲労による不調や歪みが生じるケースがとても多いです。ライフワークバランスがとれた生活が大切ですね。


ライフスタイルの変化により増えつつある体の危険なサイン。

足のむくみ、靴下のゴムの跡がつく、夕方になると靴やブーツがきつくなる改善策

猫背で悩む女性も多いです。子供のころから姿勢が悪く大人になって激しい猫背になってしまったという方も多数いらっしゃいますが、仕事を始めて特にデスクワークなどで急に背中が丸くなってかたという方も多くなってきました。改善策

不眠。仕事や家事で疲れているのにいざお布団に入ると、目が冴えて眠れない。朝方までウトウトしたまま熟睡できない。改善策

冷え、冷え性。 手足が冷たいだけでなく、暑がりで手足がほてっている人の中にも冷え性の人が意外と多いのです。汗かきの人や、お腹を触ると冷たい人は冷え性の可能性があると思われます。体温の低下から体の細胞や臓器の代謝も悪くなってくると考えられます。改善策

生理痛、生理不順。生理痛と言っても人それぞれで、様々な症状があります。お腹が痛い・頭痛がする・腰が重い・めまいがするなど色々な症状と程度に幅があります。家事や仕事が出来ないほどの痛みや、鎮痛剤を一日に何度も服用してしまうなどの場合は婦人科受診をお勧めします。改善策

がんばる女性の不調者さまへ



症状足のむくみ、靴下のゴムの跡がつく、夕方になると靴やブーツがきつくなる

改善策体内の水分コントロールがうまく出来ていない状態です。パソコン作業など長時間同じ姿勢で座ったままだったり、立ち仕事でずっと立ったままだと筋肉の収縮が少なくなったり硬くなり、血液やリンパ液の流れが悪くなります。改善策としては軽いストレッチやウォーキングなどで筋肉を働かせること、また欠かせないのが入浴です。入浴時には水圧により脚の血液は心臓に向かって上がっていきますので血液やリンパ液の流れがよくなります。

症状猫背で悩む女性も多いです。子供のころから姿勢が悪く大人になって激しい猫背になってしまったという方も多数いらっしゃいますが、仕事を始めて特にデスクワークなどで急に背中が丸くなってかたという方も多くなってきました。

改善策まずは身体の大きな歪みをとる(体幹を整える)ことが一番です。また、座った時の姿勢や日頃の生活習慣の改善点を改めることで姿勢美人へと変身です!!

症状不眠。仕事や家事で疲れているのにいざお布団に入ると、目が冴えて眠れない。朝方までウトウトしたまま熟睡できない。

改善策原因は様々ですが、自律神経のバランスが崩れていることが考えられます。リセット療法は自律神経に働きかける療法なので、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができます。

症状冷え、冷え性。 手足が冷たいだけでなく、暑がりで手足がほてっている人の中にも冷え性の人が意外と多いのです。汗かきの人や、お腹を触ると冷たい人は冷え性の可能性があると思われます。体温の低下から体の細胞や臓器の代謝も悪くなってくると考えられます。

改善策冷えの原因の一つには、生活環境が便利になったことから体温の調節機能低下と皮膚が温度変化に適応できなくなってきたことが上げられます。また、女性はファッションを重視した薄着やボディースーツやガードルなどの締め付けも一因です。改善策としては、適度に体を動かすこと・ぬるめのお風呂にゆっくりと入る・体が温まる飲み物を飲む(温かい紅茶や番茶など)・根菜類は食物繊維も豊富で体も温めるので食事に多く取り入れるなど生活習慣の全般的な見直しをすることをお勧めします。最近では締め付けずに暖かい薄手の腹巻などもありますのでお腹を温めることもいいですね。

症状生理痛、生理不順。生理痛と言っても人それぞれで、様々な症状があります。お腹が痛い・頭痛がする・腰が重い・めまいがするなど色々な症状と程度に幅があります。家事や仕事が出来ないほどの痛みや、鎮痛剤を一日に何度も服用してしまうなどの場合は婦人科受診をお勧めします。

改善策体の歪み、特に骨盤の歪みを無くすことで子宮の位置も正常になり働きも良くなります。 食生活では、炭酸や辛いスパイス、コーヒーなどは体に負担をかけるのでなるべく避けましょう。甘いものが食べたい時は、小豆を使ったあんこ物がお勧めです。小豆は体内の血液をきれいにして体を温める効果もあります。生理中は消化力が低下すると言われていますので、なるべく胃腸に負担がかからないように少食に。それから、体を温めることを日頃から心がけましょう。首・手首・足首と3つの首と下腹部は冷えないように日頃から温めることを意識するといいでしょう。



がんばる女性の不調者さまへ
私自身、専業主婦からパート勤務を経て正社員になり10年後に退社して整体の勉強をし今に至るまでに様々な経験をしてきました。
不調者さんに「先生、いつも元気ですね」と言ってもらっていますが、以前はギックリ腰を何度も繰り返し慢性腰痛を抱えるうえに、毎日のように頭痛・首痛・肩こりに悩まされカバンの中には鎮痛剤を常備していました。妻であり、母であり、働く女性として不調者さんと一緒になって辛い痛みや不調の改善をしていきたいという思いで毎日施術しています。
身体の不調はもちろん、心の不調など何でも私に聞かせてくださいね。
身体も心も軽くなるそんな施術所だと思っています。


まずはお気軽にお問い合わせください
TEL 093-941-1101(予約制)
受付時間 10:00-20:00/日祝休

当院について
コンセプト
当院のご案内
先生の紹介
料金

サービスについて
リセット療法とは?
施術の風景と流れ
元気回復サポート
おもてなしサービス
法人の方へ

セミナー
セミナー教室のご案内

健康快復ナビ
健康生活アドバイス
症状別解説

その他
よくある質問
相談・お問い合わせ
個人情報保護方針

↑このページの上へ[9]

トップページ[0]

〒802-0056
北九州市小倉北区黒住町23-11
TEL/093-941-1101(予約制)
受付時間/10:00-20:00
定休日/日祝

(C) からだ快福クラブ