健康生活アドバイス 皆様のお家で手軽にカンタン!

暑い夏こそ、しっかり食べましょう!!副院長の「元気が出るレシピ」

こんにちは、副院長の林里花です。

 

今年の夏は、いつにも増して暑さが厳しいですね~

 

食欲もなくなるこの時期ですが、

 

夏に摂った方が良い食材を取り入れて、しっかりと食べましょう!

 

 ◆夏に摂った方が良い食材◆

 

  ①豚肉・・・ビタミンやミネラルを含む

 

  ②しょうが・・・代謝をアップ

 

  ③梅干し、レモン、酢(すっぱいもの)・・・クエン酸、アミノ酸を含む

 

  ④タンパク質を多く含む食材・・・豆腐、納豆、たまご、牛乳など

 

  ⑤夏野菜・・・きゅうり、なす、トマト、スイカなど(カリウムが豊富で利尿作用がある)

 

  ⑥ニンニク・・・アリシン(ビタミンの吸収を助ける)

 

  ⑦ネバネバ食品・・・納豆、オクラ、山芋など(ムチンが胃の粘膜を保護)

 

  ⑧辛い物・・・唐辛子など(食欲増進)

 

これらの食材を上手に使った料理で暑い夏を乗り切りましょう~

 

と、ここで我が家の最近の晩ごはんを何種かご紹介しますね。

 

2017-08-04-20-34-39

・ 鶏もも肉と夏野菜の南蛮酢炒め

・ ひじきの煮物

・ オクラと長芋の梅肉おかか和え

2017-08-02-20-50-35

 ・カリカリお揚げさん

・キュウリとワカメの酢の物

・鶏もも肉の糀みそ焼き

 2017-08-07 21.33.03

 ・手作り焼き餃子

2017-08-07 20.16.41

 ・キュウリとハムと春雨の中華風酢の物

 2017-08-07 11.19.11

・ゴマたっぷりのきんぴらごぼう

 

さあ、今日も暑いキッチンで頑張ってお料理しますよ~~(*^_^*)

2017年8月9日(水)

前の記事へ健康生活アドバイストップへ

ページトップへ