健康生活アドバイス 皆様のお家で手軽にカンタン!

甘くておいしい新玉レシピ!!副院長の「元気が出るレシピ」

こんにちは、副院長です!

 

春は新玉ねぎが甘くておいしいですね~




今日は、我が家で評判がよかった新玉レシピをご紹介しますね。

 

 

✧まるごと新玉ねぎの梅煮✧

 

 上下を切り落とした新玉ねぎと梅干し、お水、白だしを

 

 

 鍋に入れて火にかける。 沸騰したら中火で上下を返しながら

 

 

 柔らかくなるまで煮て出来上がり。

 

 2018-05-09-21-24-48

 

✧新玉ねぎの肉詰め煮✧

 

  新玉ねぎをくりぬいておく。

 

 

  豚ひき肉とくりぬいた部分のみじん切り、塩コショウ、ナツメグを良く混ぜておく。

 

 

  玉ねぎに肉たねを詰めて、お水、顆粒だし、しょうゆ、みりんで

 

 

  柔らかくなるまで煮る。

 

 

  残った汁に水溶き片栗粉でとろみをつけて、小ネギをちらして出来上がり。

 

 2018-05-12-21-08-25

 

簡単に出来て、新玉ねぎの美味しさをたっぷり味わえるレシピですよ!

2018年5月24日(木)

塩水で乳酸発酵!!副院長の「元気が出るレシピ」

こんにちは、副院長です(*^_^*)



久しぶりに元気が出るレシピをアップしますよ~~

 

Facebookでお友達になった方に教えていただいたのですが

 

パプリカを塩水に一晩漬けるだけで、植物性乳酸発酵するとのことで

 

早速、作ってみました!

 

食材の重量の5%の塩を入れた塩水に一晩漬けるだけの手軽さです。

 

パプリカをあまり好んで食べなかった院長も大絶賛の美味しさに変化しました。

 

パプリカだけじゃなく、キュウリやナス、人参、

 

春キャベツなども美味しくできるそうです。

 

2018-04-14-21-32-01

この日のメニューは、ギョロッケ、焼きカレー(前の日のカレーで)、

鶏ハムと乳酸発酵させたパプリカのサラダでした。

植物性の乳酸菌は生きたまま腸まで到達します!

植物性の乳酸菌には直接悪玉菌を退治する効果があるんですよ。

腸内環境を良くし元気に毎日を過ごしましょう!

 

 

 

 

2018年4月25日(水)

ホクホクのかんたんポテトグラタン副院長の「元気が出るレシピ」

少しずつですが、寒さも緩む時間も増えてきましたね。

 

それでも、まだまだ肌寒い日にはホクホクとろ~~りの

 

かんたんポテトグラタンはいかがですか?

 

薄切りのジャガイモを軽く茹でておきます。

 

フライパンにバターを溶かして、薄切りの玉ねぎとベーコンをしんなり

 

するまで炒め軽く塩コショウします。

 

そこへ、小麦粉を振りいれて全体に良くからめます。

 

牛乳を少しずつ加えて、混ぜながらホワイトスースを作ります。

 

茹でておいたジャガイモを加え軽く混ぜ合わせたらグラタン皿へ。

 

ピザ用チーズとパン粉やパセリをお好みでかけてオーブンへ!

 

オーブントースターでも焼けますが、焦げやすいのではじめのうちは

 

アルミホイルをかぶせておくといいと思います。

2018-02-18-20-52-51

ちなみに、この日の晩ごはんのメニューは

 

ポテトグラタン・明太子のパスタサラダ・ひじきの煮物・ほうれん草のおひたし

 

 

2018年2月20日(火)

ドーナツみたいなおかず??(*^_^*)副院長の「元気が出るレシピ」

こんにちは、副院長の林里花です。

 

我が家はもう長いこと阪急キッチンエール(旧:オレンジライフ)を

 

存分に活用しています(*^_^*)



そのカタログの中の食材を使ったレシピがいくつか載っています。

 

晩ごはんのメニューに困ったら、カタログを参考にすることもしばしばです。

 

今回も、見た目も楽しいお料理が載ってたので作ってみました。

 

2018-02-01-21-33-28

ドーナツみたいでしょう??

 

実は、玉ねぎを輪っかにして豚ばら肉を巻いています。

 

塩コショウして片栗粉を軽くふってこんがり焼きます。

 

玉ねぎのくりぬいた部分をみじん切りにして、酒、しょうゆ、みりん、はちみつ

 

おろしにんにく、砂糖、水であめ色に煮詰めて最後にバターと黒こしょうで

 

味を調えてソースの出来上がりです!

 

「さて、いったいなんでしょう??」って食卓に出したら

 

「何?んっ?・・?」と言っているのを見ながら楽しんでました(笑)

 

 

 

2018年2月5日(月)

青森県民熱愛グルメ!!副院長の「元気が出るレシピ」

こんにちは、副院長です!

 

TV番組のケンミンショウご覧になってますか?

 

我が家は結構楽しんで観ています。

 

先日の放送で青森県民の熱愛グルメ「バラ焼き」が紹介されていて

 

自宅でも出来そうだったので、早速検索して作ってみました。

 

2018-01-20-20-49-52

 

牛バラ肉と玉ねぎをタレに少し漬けこんでホットプレートで焼きます。

 

玉ねぎが柔らかくなったら食べごろです。

 

玉ねぎが甘くなって、とろっとろでご飯に良くあいますよ。

 

漬けタレは、青森ではバラ焼きのタレが売っているのですが

 

各家庭でお好みの味付けで作ることも多いようです。

 

当然、ここ北九州にもバラ焼きのタレは売ってないので、

 

ネットで検索したレシピを参考にして我が家の好みにアレンジしました。

 

しょうゆ、酒、みりん、おろしにんにく、おろしショウガ、すりおろしりんご、砂糖で

 

たれを作って20~30分漬けこんで焼きました。

 

アツアツをそのまま食べてもおいしいですけど、溶き卵にくぐらせて食べると

 

まろやかになっておいしかったですよ!!

2018年1月25日(木)

健康生活アドバイストップへ 次の記事へ

ページトップへ